トップグレード フランス領インドシナ(安南+トンキン) ハノイ博覧会 記念メダル ゴールド 特別鋳造 1887年 SP63 PCGS

カテゴリー:商品紹介


【商品詳細】
発行国 :パリ
発行年 :1887年
通貨単位:メダル
素材  :金
重量  :56.65 g
直径  :41.16 mm

【商品説明】
当金メダルは、フランスが安南・トンキンを支配し、フランス領インドシナとした1887年にハノイで行われた博覧会開催を記念して発行されたものです。
安南のゴールド(金貨/メダル)は、欧米のコインコレクターでも勝ち組コインが見極められるコレクターが参入してくるコインです。
一般の欧米コインコレクターは分かりやすい自国周りのコインに集中するため、東南アジアのゴールドまで目が向けられません。対して、全世界の勝ち組コインを探しに行く格上の欧米コインコレクターはアジアの安南ゴールドまで目を向けてきます。
従前まで安南ゴールドは格上の欧米コレクターばかりにかっさらわれてばかりいましたが、日本でも認知度が上がり始め、日本でオークション価格が跳ね上がる現象が起きています。
当店が安南が来るとしつこくアピールしている結果と思われます。
欧米コインコレクターは必ず安南ゴールドを取りに来ます。
しかし、今般のゴールドメダルは、安南ゴールド直球ではありません。
フランスが安南・トンキンを支配し、フランス領インドシナとした年にハノイで開催された展覧会の記念メダルです。
欧米コレクターはこのメダルにはおそらく手を出してきません。
安南金貨には無条件で食いついてきますが、当メダルには判断がつかず、躊躇したままスルーになるでしょう。そこが狙い目です。
安南ゴールドの潜在性を有しているにも関わらず、当メダルのような変化球が来た時に打てなくなり、脱落していくコレクターを尻目に、爆騰の潜在性に確信を持って突っ込んでいくコレクターが勝つことになります。
当店でも爆騰の確信を持って以下の金貨をご紹介しました。

オンリーワングレード 安南(アンナン/ベトナム) 明命帝(メイメイ帝/ミンマン帝) 3ティエン金貨 AU58 NGC
https://shop.edgycoins.com/item/1498

安南(アンナン) ベトナム 紹治帝(しょうちてい) 1ティエン 金貨 AU58 NGC
https://shop.edgycoins.com/item/878

今般のゴールドメダルは、NGCには鑑定済みは存在せず、PCGSにて鑑定済み2枚のみ、世界で2点のみのうちのトップグレードです。
安南地域の激騰要素を内在する当ゴールドメダル、鑑定済みは2枚のみのトップグレードであり、希少性が極端な逸品です。
当コインをお勧め致します。

PCGS証明書番号:38204022

https://shop.edgycoins.com/item/1917