(ウォーレン・バフェット)なぜか人々はその価値よりその価格から手がかりをつかむ。うまくいかないのは、自分が理解していなかったり、誰かが先週うまくいったという理由から、事を始めようとするときだ。株を買うのに世界で一番ダメなのは価格が上がってるからという理由からだ。

カテゴリー:名言

For some reason, people take their cues from price action rather than from values.
What doesn’t work is when you start doing things that you don’t understand or because they worked last week for somebody else.
The dumbest reason in the world to buy a stock is because it’s going up.

アンティークコインも同じです。
「価値」を考える労力はイヤだ、面倒だ、出来るだけ避けたい、考えたくもない、一人だけ考えるのは馬鹿らしい、
「価格」は考える労力は必要ない、オークション結果などに出てくるじゃないか、それらを誰よりも早く追いかければいい、 同列スタートでもそこから人より早く抜きん出ればいいと。
こんな発想してませんでしょうか?
薄々気づいていても目をつむってマーケット住人と同じことをしていませんでしょうか?
正しい「価値」に対し、マーケットは常に誤った「価格」判断を繰り返してぶれまくっているのです。
「価格」をいくら分析しても「価値」は導き出されないのです。
マーケット(大衆)は2回ひねりの誤りを犯しているのです。
1回ひねりは裏付けのない移ろいやすい「価格」に食いついて「価値」の判断ができていないこと、
2回ひねりは正しい「価値」判断をしたとしてその結果、「価格」がオーバー評価されていたら動かない(含み益)、「価格」がアンダー評価されていたら動く(損切り)、その動きができないこと。
ただ、この2回ひねりのよりを戻せば自然と正しい判断ができるようになります。
「あなたの「価値」判断はいつも正しい。」「マーケットの「価格」判断はいつも誤っている。」
いずれこうなります。それに向けて地道に考えていきましょう。

当店ショップURL
https://shop.edgycoins.com/